ウッドタワー工法の実績|鉄道林|緊急伐採

中央本線|長野県富士見町

鉄道沿線において緊急を要する倒木災害・事故が発生した現場へ24時間対応しています。



特殊伐採・緊急出動事例(JR中央本線|長野県富士見町)ウッドタワー工法にて施工

2014年2月15日から16日にかけ山梨県や長野県でも観測史上記録的な大雪となりました。

中央本線・長野県諏訪郡富士見町内で上り側に隣接するアカマツが雪害により線路・架線に倒れ込み、このままでは列車が通過できないため、弊社が緊急出動。一般道路も大混乱。通常30分ほどでたどり着ける距離が4時間掛りましたが無事、安全に伐採処理することができました。


伐採の様子


特殊伐採・緊急出動事例(JR中央本線|長野県富士見町)ウッドタワー工法にて施工

緊急伐採完了。架線を切断する事無く、無事に倒木を除去する事ができました。


動画でもご確認頂けます。


特殊伐採・ウッドタワー工法の株式会社マルイチ|新潟・長野・八王子